「牛の舌って薄いんですね」

(出典:蒼樹うめ『ひだまりスケッチ』6巻11ページ「一頭から一枚」3コマ目)

三菱東京UFJ銀行のATMマップを作った

皆さんの銀行口座はどちらにお作りでしょうか。自分は三菱東京UFJ銀行をメインバンクにしているのですが、一定以上の利用で自行ATM手数料が終日無料になるといった利点があります。

そのため三菱東京UFJ銀行のATMを使うことが多いのですが、Googleマップで検索すると出てこないATMがあったり、三菱UFJ信託銀行が引っかかったり、ちょっと面倒でした。

そこで

三菱東京UFJ銀行の公式サイトからゴニョゴニョしてきて、Googleマイマップにしてみました。

drive.google.com

スマホでリンクを開くとGoogleマップが立ち上がる(iPhoneでアプリ内ブラウザが立ち上がる場合は、Safariで開き直す)ので、今後ハンバーガーメニューから表示/非表示を切り替えることができます。消えてしまった場合でも、マイプレイスを探せば見つかるはず。

更新頻度について

GoogleマイマップにAPIがなく、Google Apps Scriptからもいじれないので、公式サイトからゴニョゴニョしてくるところ以外は手作業です。運用でカバー、っていうやつです。

1日1回更新通知を入れてますが、その後はすべて手作業なので、若干のタイムラグはご容赦ください。

免責

このマップは三菱東京UFJ銀行の公式サイトから独自にデータを収集したものであり、株式会社三菱東京UFJ銀行とは一切関係ありません。また正確性を保証するものではなく、利用者に生じる不都合や損害には一切責任を負いません。

さいごに

三菱東京UFJ銀行の公式アプリでATM・店舗検索できるらしいorz

823年ぶりらしいので調べた

4行で収まる条件は、

  • 2月が日曜日から始まる
  • うるう年でない

の2つなので、ちゃちゃっと計算させてみましょう。

require 'date'

2015.downto(0) do |year|
  date = Date.new(year, 2, 1)
  puts year if date.wday == 0 && !date.leap?
end

結果は、

$ ruby date.rb 
2015
2009
1998
1987
1981
1970
1959
1953
1942
1931
1925
1914
1903
1891
1885
1874
1863
1857
1846
1835
1829
1818
1807
1801
1795
1789
1778
1767
1761
1750
1739
1733
1722
1711
1705
1699
1693
1682
1671
1665
1654
1643
1637
1626
1615
1609
1598
1587
1579
1573
1562
1551
1545
1534
1523
1517
1506
1495
1489
1478
1467
1461
1450
1439
1433
1422
1411
1405
1394
1383
1377
1366
1355
1349
1338
1327
1321
1310
1299
1293
1282
1271
1265
1254
1243
1237
1226
1215
1209
1198
1187
1181
1170
1159
1153
1142
1131
1125
1114
1103
1097
1086
1075
1069
1058
1047
1041
1030
1019
1013
1002
991
985
974
963
957
946
935
929
918
907
901
890
879
873
862
851
845
834
823
817
806
795
789
778
767
761
750
739
733
722
711
705
694
683
677
666
655
649
638
627
621
610
599
593
582
571
565
554
543
537
526
515
509
498
487
481
470
459
453
442
431
425
414
403
397
386
375
369
358
347
341
330
319
313
302
291
285
274
263
257
246
235
229
218
207
201
190
179
173
162
151
145
134
123
117
106
95
89
78
67
61
50
39
33
22
11
5

よくも騙してくれたな、のび太

ちなみに、グレゴリオ暦が制定されたのは1582年で、日本で採用されたのは1872年のことです。

Mac用RSSリーダーのNetNewsWire3.3をChromeと連携させる

 feedlyが全盛期のこの時代に、NetNewsWire 3.3というMacRSSリーダーを使っているんだけど、Chromeで閲覧中のサイトのRSSをサクッと登録できれば便利だなと思ってやってみた。

 実はそれに対するハックはすでに存在してて、
 How to Open Feeds in NetNewsWire with Google Chrome — Capn Design
この通りに、RSS Subscription Extensionを入れて、URLにちょっとした細工をしてやれば、昔はうまく動いてた。
 昔はというのは、このGoogle謹製の拡張機能が暴走するようになってしばらく使ってなかった間に、Content Security Policyの関係でURLのJavaScriptが動かなくなってしまっていたのだ。

 しかたがないので、インラインでJavaScriptを走らせるのはあきらめて、外部で処理させてやることにした。要は、拡張機能から受け取ったURLをdecodeURIComponentして、feed://[URL]の形でブラウザに渡してやればよい。これならそう難しくはない。
 実際に用意したHTMLは以下の通りである。非常に簡単である。

<script>
var s = location.hash.split(1);
location.href = 'feed://' + decodeURIComponent(s);
setTimeout(window.close, 1000);
</script>

 これを、http://foooomio.net/rss.htmlに置いておいたので、拡張機能のURL欄にはJavaScriptを書く代わりにhttp://foooomio.net/rss.html#%sと記入しておけばよい。

 結局はdecodeの問題なのであるが、最新版のNetNewsWire 4 betaではうまく処理しているのかもしれない。しかし、今のところ乗り換える気はない。feedly? うーん、そのうち。

Twilogの日付を指定して開くブックマークレット

 どのくらい需要があるか分からないけど、自分が使ってみて便利だと思ったので載っけときます。

javascript:(function(){location.href='http://twilog.org/*ユーザID*/'+prompt('%E6%97%A5%E4%BB%98%E3%82%92%E6%8C%87%E5%AE%9A').replace(/\d{6}/,'date-$&');})();

 登録の際は、*ユーザID*の部分を表示させたいユーザのIDに書き換えてください。

 iPhoneブックマークレットを登録するやり方は、下の記事を参考にしてください。
 ニコニコ大百科のネタバレ防止反転を解除するブックマークレット - 「牛の舌って薄いんですね」

 使い方は、ブックマークレットを起動するとテキスト入力のダイアログが表示されるので、日付を指定する6桁の数字(例えば、2014年1月2日なら「140102」)を入力してください。キャンセルまたは空白のままOKを選択すると、各ユーザのトップページに遷移されるようになってます。

Chrome拡張機能「背景画像を表示」v2.0 リリースしました!

Google Chromeコンテキストメニューに「背景画像だけを表示」項目を追加する、拡張機能「背景画像を表示」のバージョン2.0をリリースしました!

本バージョンより、Chrome ウェブストア での公開となります。これは、GoogleChrome ウェブストア以外のChrome拡張機能をブロックする方針を明らかにしたことへの対応です。

Google、“Chrome ウェブストア”以外のChrome拡張機能をブロックする方針を明らかに - 窓の杜

インストール

以下より、インストールしてください。

Chrome Web Store - 背景画像を表示

更新情報

  • アイコンを表示
  • 拡張機能の自動更新
  • その他、不具合修正、パフォーマンス改善

↓以前のバージョン
右クリックから背景画像を表示するChrome拡張機能つくった - 「牛の舌って薄いんですね」