「牛の舌って薄いんですね」

(出典:蒼樹うめ『ひだまりスケッチ』6巻11ページ「一頭から一枚」3コマ目)

Mac用RSSリーダーのNetNewsWire3.3をChromeと連携させる

 feedlyが全盛期のこの時代に、NetNewsWire 3.3というMacRSSリーダーを使っているんだけど、Chromeで閲覧中のサイトのRSSをサクッと登録できれば便利だなと思ってやってみた。

 実はそれに対するハックはすでに存在してて、
 How to Open Feeds in NetNewsWire with Google Chrome — Capn Design
この通りに、RSS Subscription Extensionを入れて、URLにちょっとした細工をしてやれば、昔はうまく動いてた。
 昔はというのは、このGoogle謹製の拡張機能が暴走するようになってしばらく使ってなかった間に、Content Security Policyの関係でURLのJavaScriptが動かなくなってしまっていたのだ。

 しかたがないので、インラインでJavaScriptを走らせるのはあきらめて、外部で処理させてやることにした。要は、拡張機能から受け取ったURLをdecodeURIComponentして、feed://[URL]の形でブラウザに渡してやればよい。これならそう難しくはない。
 実際に用意したHTMLは以下の通りである。非常に簡単である。

<script>
var s = location.hash.split(1);
location.href = 'feed://' + decodeURIComponent(s);
setTimeout(window.close, 1000);
</script>

 これを、http://foooomio.net/rss.htmlに置いておいたので、拡張機能のURL欄にはJavaScriptを書く代わりにhttp://foooomio.net/rss.html#%sと記入しておけばよい。

 結局はdecodeの問題なのであるが、最新版のNetNewsWire 4 betaではうまく処理しているのかもしれない。しかし、今のところ乗り換える気はない。feedly? うーん、そのうち。